狭山茶 いぶき(100gクラフトパッケージ)/SAYAMA TEA【Ibuki 100g Craft paper bag】

■茶葉について
ささら屋の手掛ける『さやまかおり』シングルオリジンの狭山茶です。
『さやまかおり』特有の個性的な香りと大人の苦みを大切につめこみ、目覚めの朝や少し気分を変えたいタイミングに、がつんと気を引き締めてくれる力強さを持っています。

■パッケージデザイン
『朝、まずは目覚めの一杯に飲んでいただきたいお茶』というコンセプトから、パッケージは消しゴム判子で彫ったニワトリを中心に少しクールにデザインしました。
お手軽サイズのクラフトパックは、立てて置くことが可能なため、キッチン等での保管にも便利です。内容量もちょっぴり多めのお徳なパックで、ぜひささら屋の『さやまかおり』をお楽しみください。

■お茶の苦みを楽しめるおススメの淹れ方
①急須に10g弱の『いぶき』茶葉を入れる
②90℃~100℃の高い温度のお湯を約200ml注ぎ、30秒ほど
 お待ちいただく
③湯呑に回し注ぐ ※最後の1滴までしっかりと注いでください
④2煎目以降も高めの温度のお湯で淹れると、苦みの効いたお茶の

※上記の淹れ方を守らなくても美味しくお召し上がりいただけますが、
 より狭山茶特有の焙じ香・苦みをお楽しみいただけます。

■発送に伴う留意事項
・本商品は簡易包装にて発送させて頂きます。
・到着した商品に傷・汚損等の不備等がございましたら、ホームページ
 のお問合せフォームよりご連絡ください。


~English~

■About the tea leaves
Ibuki is a Sayamakaori single origin tea that is grown at Sasaraya’s farm. It has a distinctive aroma and bitterness which should be perfect tea to wake yourself up in the morning or when you need to clear your head.


■Package design
You can choose either a craft paper bag with a simple Sasaraya’s logo stamped, or a bag with a picture of chicken which represents Ibuki’s concept “Start off the morning with a cup of Ibuki”. This craft bag is perfect as a preservation bag too.


■Our recommended method to brew Ibuki
1) Place 10g of Ibuki in a tea pot.
2) Pour about 200ml of hot water (90〜100℃) and leave it about 30 seconds.
3) Pour the tea into tea cups. * Make sure to pour out at the last drop.
4) You can also enjoy strong flavour and bitterness. Please try with high temperature
  (about 100℃) water from the second extraction.

*Please note this brewing method is just for your reference to maximise Ibuki’s roasting
 aroma and bitterness.


■Important notice about delivery
・This item will be delivered in simple packaging.
・Please contact us immediately via inquiry form if you find any damage or fault in the
 items.

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料300円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。